NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの良い口コミ10件&悪い評判を総括

NHKが運営するVOD(動画配信サービス)「NHK(エヌエイチケイ)オンデマンド」の口コミをご紹介します。

私が今回初めて調べてみると、良い口コミはいっぱいありましたが、同時に悪い評判も見つかりました。

ここではフェアな姿勢を守って、良い評価・悪い評価の両方をみなさんにご紹介できたらと思います。

「NHK(エヌエイチケイ)オンデマンド」を契約しようかどうか迷っている人の参考材料になれば幸いです。

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの公式サイトはこちら

2023年最新の人気VOD10選をチェックする

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの基本情報

運営会社名 日本放送協会
料金(税込み) 月額990円
動画本数 約1万本
会社ホームページ https://www.nhk.or.jp/
申し込み先 公式サイトはこちら

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの基本情報を年のためご紹介しました。

なお、最新の人気VODはどんなものがあるか知りたい方は「」をまず先にチェックしてみてくださいね。※↑上記をクリックすれば該当ページにジャンプします

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの良い口コミ10件!

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの良い口コミをTwitter上から探してきて、ここに並べてみました。

全部で10件です。

「鎌倉殿の13人」に途中からハマった人も多いと思いますが、NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドなら1話から見直すことができます。

大河ドラマや朝の連続テレビ小説などをイッキ見するために加入する人は多いでしょうね。

最近のNHKはわりと若者向けのドラマも増えてきて、一部で話題になることも珍しくありません。

「正直不動産」もそのひとつで、話題に乗り遅れた人があとからイッキ見できるのは便利な点。

配信期間には限りがありますが、直近の紅白歌合戦もNHK(エヌエイチケイ)オンデマンドで観られます。

意外とリアルタイムでは観られない人って多いですよね?

仕事や家事で忙しくて観られなかったとか、録画に失敗したとか、世間で話題になったところだけでも観ておきたい人にはありがたいところ。

NHKの受信料を払ってない(テレビがない?)人でも、NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドのコンテンツは観たくなるものです。

「麒麟がくる」も大河ドラマの名作ですね。

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドは基本的にNHK制作のコンテンツしか観られず、それだけで990円は高い気がします。

しかし、多くの日本国民から莫大な受信料を集めているため、制作費も莫大。

そのリッチな制作費で作られたドラマもドキュメンタリー、バラエティともクオリティは高いものばかり。

それがアーカイブとして揃っているんですから、千円未満の月額料金は安いものかもしれません。

※過去のアーカイブが観られないテレビ放送の受信料が1ヶ月1,100円(地上契約)なので、それより安いのは破格でしょう。

「プロフェッショナル仕事の流儀」はたびたびネットでも「こんな名言があった」と振り返って取り上げられる名物番組。

一線で活躍する人の言葉は背筋が伸びます。

いまTVの人気ドキュメンタリー番組といえばフジテレビ系の「ノンフィクション」とNHKの「ドキュメント72時間」。

かなりの長寿番組なので最近観始めた人も過去のアーカイブから名作回を漁って観られると好評です。

動画のサブスクといえばNetflixやhuluなどたくさんありますが、わりと若い人向けのコンテンツが中心。

この方のように「おじさん世代」にはNHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの番組のほうが魅力あるように感じちゃうみたいですねぇ。

月額990円を高いと思うか、安いと思うかは何本の番組を1ヶ月間で視聴できたかにかかっている気がします。

この方の場合、9番組の視聴でも満足だったそうで継続を決めたようです。

U-NEXTとは、月額約2,000円のVOD(動画配信サービス)のこと。

このU-NEXTには加入者向けにNHK(エヌエイチケイ)オンデマンドのチャンネルが用意されています。

料金はNHK(エヌエイチケイ)オンデマンド単体で申し込むのと変わりませんが、U-NEXTに加入すると毎月一定のポイントがもらえます。

そのポイントでNHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの料金がまかなえるんですね。

つまりU-NEXTに加入すれば約2,000円でU-NEXTとNHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの両方が楽しめるという寸法。

U-NEXTの評判については「U-NEXT(ユーネクスト)の良い口コミ×10|悪い評判もある?」をご覧ください。

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの悪い口コミと評判3件!

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの利用者はどういうところに不満を感じているのか、こちらもTwitter上から拾ってきて3件まとめてみました。

番組自体の文句ではなく視聴に必要なアプリに対する苦情です。

とはいえ、こういう不満はあらゆるVOD(動画配信サービス)につきものなんですよね。

どのサービスもまだまだ改善途上という感じでしょうか。

画質は「良い」という声と「悪い」という声が半々くらい。

スマホやタブレットなどの小さい端末なら気にならないかもしれませんが、モニターが大きなるほどアラが目立ってしまうのかもしれません……。

契約上の問題なのか、番組途中のある場面だけボカシが入るとか、番組自体が観られなくなってるとか、そういうのはわりと頻発するようです。

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの口コミまとめ

圧倒的に大河ドラマや朝ドラを全部観るために加入し、満足している人が多かったですね。

次いで「ブラタモリ」や「プロフェッショナル」などの教養バラエティ、「ドキュメント72時間」などのドキュメンタリーの過去配信分が観られることに価値を見出している人が多い模様。

それもこれもある程度、NHKへの信頼度が高い人が加入者には多いんだなっていう印象です。

最近のNHKは批判の対象になりがち……。

しかし、民放や他のVOD(動画配信サービス)が作るオリジナル作品に負けない(あるいは凌駕する)作品があるため、月額料金を払って観ている人が多いのでしょう。

意外とTVを持っていない人が「朝ドラだけ」とか「紅白だけ」とか特定のコンテンツを観るために加入するケースも多いようです。

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドをおすすめしない人

  • NHKのニュースが観たい人
  • 映画や海外ドラマが観たい人

2023年最新の人気VOD10選をチェックする

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドをおすすめする人

  • NHKのコンテンツに魅力を感じる人
  • ニュース以外のNHKのコンテンツだけ観たい人
  • TVを持っていない人
  • 過去の大河ドラマや朝ドラをイッキ見したい人
  • どうしても紅白だけは観たい人

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの公式サイトはこちら

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの運営会社情報

運営会社名 日本放送協会
運営会社住所 東京都渋谷区神南二丁目2番1号
NHK放送センター
運営会社ホームページ NHK|日本放送協会

まとめ

NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドの口コミを総括してきました。

なお、NHK(エヌエイチケイ)オンデマンドはamazonプライムビデオやU-NEXTを通しても加入することができます。

※それぞれのVODの加入者向けにサブチャンネルとして存在します。

各VODの評判は以下の記事をごらんください。

amazon prime video(アマゾンプライムビデオ)の良い口コミ&悪い評判まとめ

U-NEXT(ユーネクスト)の良い口コミ×10|悪い評判もある?

VOD一覧
【最新2023年版】VOD(動画配信サービス)おすすめ10選!人気25サービスを徹底比較
タイトルとURLをコピーしました