U-NEXTは見放題が少ない?有料ばかり?全体の88%は

U-NEXTは見放題が少ない?有料ばかり?全体の88%は◯◯だった! U-NEXT

プロモーションを含みます

U-NEXT(ユーネクスト)は「見放題が少ない!」という噂があります。

「有料ばかりだった!」なんて噂も耳にします。

VOD(動画配信サービス)のサービス内容のなかで、「見放題と有料の割合」が一番気になる点ですよね?

そこで、ここでは

  • U-NEXTは見放題が少ないの?有料ばかりってホント?
  • U-NEXTの見放題と有料の本数を調査
  • U-NEXTではポイントで有料作品が見られる

こんな情報をくわしく解説します。

VODマニア木野
VODマニア木野

これさえ読めば、U-NEXT加入前の疑問点がスッキリ解消すること間違いなし!

\利用者の生の声がいっぱい!/
U-NEXTの評判や口コミを読む

「U-NEXTは見放題が少ない!有料ばかり!」は誤解

U-NEXTの見放題作品と有料作品の本数をご覧ください。

動画の総本数27万本
見放題の本数24万本
有料の本数3万本

結論からいうと、U-NEXTは「見放題は少ない・有料ばかり」という噂はデマ・誤解です。

動画の総本数における見放題と有料の割合がこちら。

  • 見放題:約88%
  • 有料:約11%

つまり、9割近くが見放題作品ということになります。

私がここで、ハッキリと間違いを正しましょう。

VODマニア木野
VODマニア木野

U-NEXTは「見放題が多く、有料は少ない」ですよ!

上記の動画本数のデータはU-NEXTが2022年12月に公式に発表したものです。

【全11ジャンル】U-NEXTの見放題と有料の動画本数を調査!

とはいえ、自分が見たい動画ジャンルでどれくらい見放題が多いのか、あるいは有料が多いのか、気になるところだと思います。

というわけで、以下の全11個の動画ジャンルでの「見放題作品・有料作品の本数と比率」を私が数えてみました。

  1. 邦画
  2. 海外ドラマ
  3. 韓流・アジア
  4. 国内ドラマ
  5. アニメ
  6. キッズ
  7. ドキュメンタリー
  8. 音楽・ライブ
  9. エンタメ・スポーツ
  10. 舞台・演劇
  11. アダルト

さぁ、期待する数値が明らかになるのでしょうか?

「洋画」の見放題と有料の本数&割合

洋画の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

洋画の総本数9,159本
見放題の本数8,368本(約91%)
有料の本数791本(約9%)

洋画の実に9割が見放題です。

有料なのは劇場公開から間もない作品であり、旧作のほとんどが月額料金を払えば自由に何本でも見ることができます。

たとえば、以下の作品が有料です(2023年3月現在)。

  • トップガンマーヴェリック(2022年公開)
  • ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2022年公開)
  • ブレットトレイン(2022年公開)
2023年3月現在の状況です。

「邦画」の見放題と有料の本数&割合

邦画の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

邦画の総本数7,485本
見放題の本数7,144本(約95%)
有料の本数338本(約5%)

邦画はほぼ見放題といっていいレベルです。

邦画も昨年度に公開された新作が有料の範囲になります。

たとえば、以下の作品が有料です(2023年3月現在)。

  • ガリレオ 沈黙のパレード(2022年公開)
  • 流浪の月(2022年公開)
  • コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年公開)

「海外ドラマ」の見放題と有料の本数&割合

海外ドラマの見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

海外ドラマの総作品数987作品
見放題の作品数962作品(約97%)
有料の作品数25作品(約3%)

海外ドラマも見放題作品が多い!

たとえば、以下の人気シリーズはすべて見放題です(2023年3月現在)。

  • ゲーム・オブ・スローンズ
  • スーパーナチュラル
  • メンタリスト
  • フレンズ
  • ラスト・オブ・アス
海外ドラマは1シーズン、または1シリーズを1作品と数えています。

「韓流・アジア」の見放題と有料の本数&割合

「韓流・アジア」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

韓流・アジアの総作品数1,779作品
見放題の作品数1,604作品(約90%)
有料の作品数185作品(約10%)

韓流・アジアも9割が見放題で見られる作品です。

しかも、韓流ドラマや中国ドラマは1作品が全60話もあったりしますので、ボリューム的にかなりのもの。

全部視聴しようとしたら何時間(何日?何年?)かかるか恐ろしいほど……。

なお、有料となっている主な作品がこちらです(2023年3月現在)。

  • ロマンスは結婚のあとで
  • ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた
  • 黒豊と白夕~天下を守る恋人たち~
韓流・アジアは1シーズン、または1シリーズを1作品と数えています

「国内ドラマ」の見放題と有料の本数&割合

「国内ドラマ」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

国内ドラマの総作品数2,226作品
見放題の作品数1,690作品(約76%)
有料の作品数533作品(約24%)

映画や海外ドラマに比べると、見放題の割合が少なく感じます。

その大きな理由は、NHK制作のドラマ(大河ドラマや連続テレビ小説)が大量にラインナップにあるため。

NHK制作のドラマは、NHKオンデマンド(見放題パック)に加入するか、単品購入しないと見られないので、それが有料作品の割合を押し上げているんですね。

民放テレビで放送された過去のドラマのほとんどは見放題です。

韓流・アジアは1シーズン、または1シリーズを1作品と数えています

「アニメ」の見放題と有料の本数&割合

「アニメ」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

アニメの総作品数5,722作品
見放題の作品数5,429作品(約95%)
有料の作品数277作品(約5%)

アニメ作品の9割5分が見放題です。

有料作品のほとんどは以下のような劇場公開されたアニメ映画です。

  • 呪術廻戦0
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • サマーウォーズ
  • ドラゴンボール超 スーパーヒーロー
  • 劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編
アニメは1シーズン、または1シリーズを1作品と数えています

「キッズ」の見放題と有料の本数&割合

「キッズ」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

キッズの総作品数3408作品
見放題の作品数3308作品(約97%)
有料の作品数98作品(約3%)

キッズ作品の総数はあまり多いとはいえませんが、97%が見放題。

有料となっているのは、主に以下のような映画作品です。

  • ハリーポッターシリーズ
  • ワンピースシリーズ

TVアニメのシリーズのほとんどは見放題なので、子供に見せる場合は親が制限しないと延々と見続けてしまうほどのボリュームがあります。

キッズは1シーズン、または1シリーズを1作品と数えています

「ドキュメンタリー」の見放題と有料の本数&割合

「ドキュメンタリー」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

ドキュメンタリーの総作品数1,795作品
見放題の作品数1,315作品(約73%)
有料の作品数456作品(約25%)

イギリスのBBCやアメリカのヒストリーチャンネルのドキュメンタリーが見放題。

有料の作品の比率が1/4ほどもあるのは、NHK制作のドキュメンタリー(「NHKスペシャル」・「映像の世紀」など)が多く揃っているため。

これらはドラマと同様に、NHKオンデマンド(見放題パック)用にラインナップされているので、必然的に有料作品となります。

ドキュメンタリーは1シリーズを1作品と数えています

「音楽・ライブ」の見放題と有料の本数&割合

「音楽・ライブ」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

音楽・ライブの総本数4,301本
見放題の本数4,285本(約99%)
有料の本数15本(約1%)

あいみょんやback numberなどのライブやMVの約99%が見放題。

一部のアーティストのライブなどが有料です。

「エンタメ・スポーツ」の見放題と有料の本数&割合

「エンタメ・スポーツ」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

エンタメ・スポーツの総本数4,740本
見放題の本数4,231本(約90%)
有料の本数504本(約10%)

M1などバラエティ番組の多くが見放題です。

有料なのはNHK制作のバラエティ番組や格闘技のイベント(PPV方式)だけですね。

「舞台・演劇」の見放題と有料の本数&割合

「舞台・演劇」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

舞台・演劇の総本数1,573本
見放題の本数1,022本(約65%)
有料の本数551本(約35%)

U-NEXTで最も有料の割合が高いのが「舞台・演劇」です。

主な有料作品がこちら。

  • 宝塚の公演
  • 2.5次元の舞台

もともとが数万~数千円するチケットを購入しないと見れない生の舞台なので、有料なのは仕方ないですね。

「アダルト」の見放題と有料の本数&割合

「アダルト」の見放題作品と有料作品の本数と割合がこちらです。

アダルトの総本数51,868本
見放題の本数40,256本(約78%)
有料の本数11,612本(約22%)

他の動画と比べると、やや見放題の割合は少な目。

とはいえ、4万本以上ものアダルト作品が棚に並んでいて、自由に視聴できると思うと頭がクラクラします……。

U-NEXTは有料作品も配布ポイントで視聴できる!

U-NEXTに加入すると、毎月1,200ポイントが全員に必ず配布されます。

このポイントは1ポイント=1円の価値があり、「ポイント」と表示された有料レンタル作品を視聴するのに使えます。

ですから、他のVODのように「レンタル=課金が絶対必要」というわけではありません。

前年度に公開された新作映画のレンタルに必要なポイントは、ほとんどの作品で399ポイント(399円)。

ようするに399ポイントの新作映画なら、毎月配布される1,200ポイントだけで「3作品」まで視聴できるんですね。

U-NEXTの無料トライアルでも、その半分の600ポイントが必ず配布されます。

\見放題が約88%と多い!/
U-NEXT
「31日間の無料トライアル」を試してみる
【600ポイントを全員にプレゼント中】

U-NEXTの見放題が少ないと感じる人におすすめのVOD(動画配信サービス)

U-NEXTの動画は見放題のほうが圧倒的に多いことは、ここまで証明済み。

しかし、それでも不満という方は、以下の「見放題の動画しかない」VOD(動画配信サービス)をおすすめします。

  • hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)

この2つのVODは動画がすべて月額料金のみで見られるものだけしかなく、有料(レンタル制)という概念がありません。

hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)のどちらがご自分のニーズに合っている判断するには、両サービスを比較した「【どっちが良い?】hulu(フールー)とNetflix(ネットフリックス)を8項目で比較!」をご覧ください。

まとめ

U-NEXTは見放題は少ないか?有料ばかりじゃないか?という噂を検証しました。

あらためて、分かった事実をまとめるとこうなります。

  • U-NEXTの動画の約88%が見放題、約11%が有料
  • 全11ジャンルのすべてで見放題のほうが多い
  • 舞台・演劇のジャンルは少し有料が多め

たしかに一部は有料ですが、毎月もらえるポイントを消費すれば視聴できます。

そのあたりの加減や感覚は「31日間の無料トライアル」で自分で確かめてみるのが一番ですよ。

当記事で調査したデータは2023年3月現在のものです。

最新の情報はU-NEXTの公式サイトでご確認ください。

U-NEXT
【最新2024年版】VOD(動画配信サービス)おすすめ10選!人気24サービスを徹底比較