【違いはどこ?】Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを8項目で比較!

いま話題のVOD(動画配信サービス)「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」と「Disney+(plus)ディズニープラス」を8つの項目で比較しました。

VODを選ぶ条件として重要な

  • 「1.料金プラン」
  • 「2.料金の支払い方法」
  • 「3.作品数」
  • 「4.観られる動画ジャンル」
  • 「5.同時視聴できる台数」
  • 「6.無料トライアル」
  • 「7.画質」
  • 「8.ダウンロード機能」

の合計8点です。

両者の「メリット・デメリット」を余さず比べた結果を分かりやすく表にしてご紹介しましょう。

どちらを契約しようか迷っている方の手助けになればと思い、執筆しました。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを8つの項目で比較

1.料金で比較月額料金とプランごとの値段の違いを比較
2.料金の支払い方法で比較料金の支払い方法はどんな方法が選べるのか比較
3.作品数と動画の総本数で比較作品数(タイトル数)と動画の総本数を比較
4.観られる動画ジャンルで比較観られる動画はどんなジャンルなのか比較
5.同時視聴で比較1アカウントで同時に何台(何人)の端末で視聴できるか比較
6.無料トライアルで比較無料トライアル(無料体験)の有無と期間の長さを比較
7.画質で比較選択できる画質の種類やクオリティを比較
8.ダウンロード機能で比較ダウンロード機能の有り無しを比較

以上、計8項目で、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを比較しています。

※今すぐ知りたい項目から見られるように、青文字の項目名をクリックすると飛べるようになっています。

1.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを料金プランで比較

Amazon Prime VideoDisney+
月額料金500円990円
年額料金(一括払い)4,900円9,900円

※すべて税込み価格です。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)はDisney+(plus)ディズニープラスの約半額という水準。

価格の差は誰がみても圧倒的な差があります。

2.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを料金の支払い方法で比較

Amazon Prime VideoDisney+
クレジットカード払い・JCB
・VISA
・Mastercard
・American Express
・Diners
・JCB
・VISA
・Mastercard
・American Express
・Diners
キャリア決済(携帯決済)・ドコモ
・au
・ソフトバンク/ワイモバイル
・ドコモ
その他・後払い(ペイデイ)
・PayPay
・Amazonギフトカード
・パートナーポイントプログラム(JCB OkiDokiポイント)
・PayPal
・Google Play
・App Store
・Amazonアプリストア

Disney+(plus)ディズニープラスのキャリア決済はドコモのみに対応。

支払い方法は、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)のほうが選択肢は多めですね。

3.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを作品数・動画の総本数で比較

Amazon Prime VideoDisney+
作品数
(作品タイトル数)
非公開非公開
動画の総本数5万本以上(推定)1万6千本以上(推定)

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスは、作品数や動画の総本数を公表していないため、あくまで推定の数です。

それを踏まえて比較すると、Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)は料金が安い割に本数では圧倒的に優位。

Disney+(plus)ディズニープラスは、本数より「一本のクオリティ」にこだわっている印象があります。

※「作品数」とは、ドラマやアニメの1シーズンを1作品としてカウントした数です。

※「動画の総本数」とは、ドラマやアニメの各エピソードを1本としてカウントしたトータル数です。

4.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスで観られる動画ジャンルで比較

動画ジャンル
Amazon Prime Video・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・韓流/アジア
・アニメ
・ドキュメンタリー
・バラエティ
・キッズ
・スポーツ
・amazonオリジナル作品
Disney+・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・韓流
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・Disney+オリジナル作品

ジャンル数で比較すると、スポーツも取り揃えるAmazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の勝ち。

今のところDisney+(plus)ディズニープラスは、映画とドラマで勝負しようという姿勢がうかがえます。

5.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを同時視聴(何人まで?)で比較

同時視聴数
Amazon Prime Video3台(同じ動画は2台まで)
Disney+4台

同時に視聴できる端末数ではDisney+(plus)ディズニープラスの勝ち。

4人家族でも全員がそれぞれの端末で動画を楽しむことができます(同じ動画の視聴は不可)。

6.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを無料トライアルで比較

無料トライアル
Amazon Prime Video○(30日間)
Disney+

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)はゆったり余裕をもって30日間も無料体験が可能です。

Disney+(plus)ディズニープラスでは今現在、無料体験はできません。

7.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを画質で比較

画質
Amazon Prime Video・フルHD
・HD
・SD
・4K(一部の作品のみ)
Disney+・フルHD
・4K Ultra HD
・HDR10
・ドルビービジョン

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)は、現在のVODのスタンダードな画質。

Disney+(plus)ディズニープラスは映像にこだわりがあるためか、他のVODでは見かけない画質も選択可能です。

8.Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスをダウンロード機能で比較

ダウンロード機能の有無
Amazon Prime Video
Disney+

どちらもスマホとタブレットにダウンロードして楽しむことができます。

※パソコンにはダウンロードできません。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)をおすすめの方はこんな人

  • VODにはお金をかけたくない人
  • 映画・ドラマ・アニメの話題作が観られればいい人
  • amazonオリジナルのドラマやバラエティが気になる人

Amazonプライムビデオ公式サイト
「30日間の無料体験」はこちら

Disney+(plus)ディズニープラスをおすすめの方はこんな人

  • 自分や子供がディズニーファンの人
  • スターウォーズやマーベル、ピクサー作品が好きな人
  • 宣伝中のディズニーオリジナル作品にピンと来た人

Disney+(plus)ディズニープラスの公式サイトはこちら

まとめ

ちまたで話題を集めるVOD(動画配信サービス)の「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」と「Disney+(plus)ディズニープラス」の違いについて8つご紹介してきました。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とDisney+(plus)ディズニープラスを比較して候補に挙げる人も多いのですが、その他に「Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)」と「dTV(ディーティービー)」で比較する人もいらっしゃいます。

そちらの比較は「【どう違う?】Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とdTV(ディーティービー)を8項目で完全比較」にまとめました。

気になる方はぜひともチェックしてみてください。