ビデオマーケット(videomarket)の評判と口コミまとめ!

ビデオマーケット(videomarket)の評判と口コミまとめ VOD一覧

プロモーションを含みます

異彩を放つVOD(動画配信サービス)である「ビデオマーケット(videomarket)」の口コミをご紹介します。

リサーチしてみると、良い口コミはたくさんあったものの、わずかに悪い評判も見つかってしまいました。

そんな事実から目をそらさず、あくまで客観的な立場で「真実のみ」をお伝えします。

「ビデオマーケット(videomarket)」に加入しようか考え中の方のお役に立てるはずです。

ビデオマーケット(videomarket)の公式サイトへ行く

2023年最新の人気VOD10選を見る

ビデオマーケット(videomarket)の基本情報

運営会社名株式会社ビデオマーケット
料金(税込み)・プレミアムコース:550円
・プレミアムコース&見放題コース:1.078円
動画本数25万本以上(見放題作品は2万5千本)
会社ホームページhttps://www.videomarket.co.jp/
申し込み先公式サイトはこちら

ビデオマーケット(videomarket)の基本情報をまずはご紹介しました。

※最新の人気VODを一覧で見たい方は「【最新2023年版】VOD(動画配信サービス)おすすめ10選!人気25サービスを徹底比較」をチェック!※↑上記のタイトルをクリックすれば見られます。

ビデオマーケット(videomarket)の良い口コミ10件

ビデオマーケット(videomarket)の良い口コミをTwitterから10件、拾い集めてみました。

街のレンタルビデオ店が絶滅寸前のいま、映画オタクのニーズに答えられるのはビデオマーケット(videomarket)だけかもしれないですね。

韓流ドラマは今では定番人気ですが、それを見尽くした人はさらにアジア圏(中華ドラマなど)にまで興味を広げています。

そのへんの分野はまだ他のVODは弱いのでビデオマーケット(videomarket)の独壇場かもしれません。

昔観ていた古いドラマを見返したくなる人も多いハズ。

ビデオマーケット(videomarket)だとこんな40年くらい前の懐かしドラマも観られます。

他のVODでは無いとか、以前はあったけどなくなってしまった動画がビデオマーケット(videomarket)でなら見つかることも。

この口コミも同内容。

いろんなVODを掛け持ちしている人にしか分かりませんが、それぞれ得意分野と苦手分野があります。

こういうのって実際に入会してみないと分かりません。

生粋の映画ファンから特に強く指示されているのがビデオマーケット(videomarket)。

日本でも人気がある韓国バラエティ「一泊二日」もビデオマーケット(videomarket)なら観られます。

けっこうマニアックな番組が揃っていることに喜んでいる様子。

ビデオマーケット(videomarket)の利用者の感想をリサーチするとこの手の「~でも見つからない動画があった!」的な嬉しい発見の声をよく見かけます。

「うたプリライブ」がどんな映像作品なのか知りませんが、楽しそうで何より。

こういうその筋の愛好家しか知らないラインナップも豊富なんだな……ていうことはうかがいしれますね。

多くのVODを渡り歩く人も多いのですが、総合力ではU-NEXT(ユーネクスト)とビデオマーケット(videomarket)という見解。

Netflixなどと比べると知名度は今ひとつですが、実際に利用してみるとそんな評価になるようです。

ビデオマーケット(videomarket)の悪い評判や口コミ3件

ビデオマーケット(videomarket)の悪い評判や口コミをTwitterから3件、見つけ出してきました。

人によって感じ方は様々で中華ドラマを目当てに加入したら、人によっては「意外と本数が少ない」と感じるかもしれません。

ビデオマーケット(videomarket)には

  • プレミアムコース
  • プレミアム&見放題コース

の2コースがあります。

前者の「プレミアムコース」で動画を観るのはレンタル制で、一作ごとに別料金が必要です(毎月レンタルに使える540ポイントは付与されますが)。

後者の「プレミアム&見放題コース」は、その他に見放題作品が視聴できます(ただ、この見放題作品の数は少な目)。

そんなシステムから月額料金が安そうに見えても、何本もレンタルしていったらかなりのお金を使うことに。

ビデオマーケット(videomarket)での一番の不満点は、このレンタル制にあるといえますね。

ビデオマーケット(videomarket)の作品数は数あるVODのなかでもトップクラスの多さ。

ただ、月額料金で観られる見放題作品の数は少なく、ほとんどがレンタル作品であるところを不満に思う人は少なくありません。

ビデオマーケット(videomarket)の口コミまとめ

ビデオマーケット(videomarket)を熱烈に支持しているのは、筋金入りの映画ファンや、他のVODでは物足りなさを感じている人が中心のようでした。

韓流ドラマはどのVODでも力を入れていますが、中華ドラマになるとまだまだ……。

レンタルビデオ店で誰が借りるのか分からないようなマニアックな作品も、大手VODではほぼ見つからず……。

そんなニーズに応えてくれるため、支持者は意外と多いようです。

ただ、基本的に観たい作品を定額料金とは別に課金して「レンタル」する仕組みなので、見れば見るほどお金がかかる点に不満を持つ人も少なからずいらっしゃるようでした。

ビデオマーケット(videomarket)をおすすめしない人

  • 定額で見放題のVODを探している人
  • 「チケット制」や「レンタル制」などが面倒くさく感じる人

2023年最新の人気VOD10選を見る

ビデオマーケット(videomarket)をおすすめする人

  • 観たい作品をレンタル(課金)して観るほうが性に合う人
  • 他のVODのラインナップに飽き足らない人
  • 韓流ドラマや華流ドラマをたっぷり観たい人
  • 芸人のライブが観たい人
  • 新作映画をいち早く観たい人

ビデオマーケット(videomarket)の公式サイトへ行く

ビデオマーケット(videomarket)の運営会社情報

運営会社名株式会社ビデオマーケット
運営会社住所東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー36F
運営会社ホームページ株式会社ビデオマーケット

まとめ

ビデオマーケット(videomarket)の口コミをご紹介してきました。

ビデオマーケット(videomarket)に興味がある人は、韓国映画に強い「WATCHA(ウォッチャ)」にも関心を持たれるようです。

そんな「WATCHA(ウォッチャ)」の評判や口コミは「WATCHA(ウォッチャ)の良い口コミ10件&悪い評判も3つ発見!」にまとめていますのでご覧ください。